管理人について | モンハンワールド(MHW) 攻略の虎

モンハンワールド(MHW) 攻略の虎
モンハンワールド攻略の虎は、管理人が実際にプレイした情報を掲載しているサイトです。武器や素材情報はもちろん、マップやモンスターの詳細まで分かりやすく解説しています!
スポンサー リンク

管理人について

管理人とモンハンの出会い

管理人が初めてモンハンをプレイしたのは2009年にWiiで発売されたモンスターハンターGです。
実際にプレイしたのは2010年ですが、最初は流行りに乗った感じでモンハンを買ってみました。
面白いと聞いていたのでワクワクしながらプレイを開始しましたが、採集を1時間ほどして面白さがわからずにやめてしまいました。正直何で売れてるのかわからなかったです。

翌年、当時サラリーマンだった私はゲーム好きの取引先の社長(社長といっても20代)からモンハンをやらないかと誘われました。「やってみたけど面白くなかった」とは言えず、以前1時間だけプレイしたモンハンを引っ張り出して社長と電話をしながらオンラインへ。
社長は義兄と一緒にプレイしているとのことでしたので、2人とフレンドになりオンラインで初狩猟。
やってる人が少ないからという理由でガンナーをおすすめされ、言われるがままにガンナーとして補助役に徹しました。私が麻痺弾やおとし穴で大型ボスの動きを止め、その間に仲間が強力な攻撃を叩き込む。
その協力プレイがたまらなく楽しくて、気づいたときにはモンハンにどっぷりハマっていました。

最初はやられまくった敵も何度も戦うことで行動パターンが読めるようになり攻撃を回避できるようになる。そして素材をたくさん手に入れることで装備が強くなり、より早く安全に倒すことがでる。少しずつ強くなって少しずつ高みへ。このサイクルがモンハンの真髄であり大ヒットする理由なんですね。

多分僕のようにモンハンを少しやってみたけど合わずにやめたという方は結構いるんじゃないかと思いますが、モンハンは仲間と一緒にやることで楽しさが何倍にもなりますし1人でやっていたとしてもその楽しさに気づくまで時間がかかるゲームなんじゃないかと思います。

モンハンワールドに向けて

さて偉そうに書いたものの、実はモンハンGをプレイして以降は一切モンハンシリーズはプレイしていません。つまり攻略を予定しているモンハンワールドは約8年ぶりのモンハンになります。
さすがにブランクが開きすぎていてモンハンに関する知識が乏しすぎるため、先月(2017/8)からダブルクロスのスイッチ版を購入してプレイしています。

まだ下位をやっているところですがモンハン熱が再び上がってきました。
やはり楽しい!オンラインも少しプレイしてみましたが、募集の設定をミスってしまいHR1の私のもとへHR600の方が参戦し、初めてのボスを瞬殺されるというハプニング?もありモンハンの楽しさを再確認しています。

色々調べながらプレイしているのですが、モンハンってほんと覚えることが多いし時間もかかります。
ダメージ計算式とかもあるみたいですがその辺りも勉強していかないといけません。
幸いモンハンワールドでは敵を攻撃したときのダメージ量が表示されるようになりますから、そういった計算や肉質の調査などはしやすくなるのかなぁとは思います。
あとは採集の確率なんかも調べるの大変そうですね。
とりあえず僕は僕なりの攻略方法で頑張って色々調べるつもりですが、もしかしたらツイッターかサイト内で攻略チームを募るかもしれません。
まだどうなるかわかりませんがまずはモンハンの知識を身につけて万全の状態でワールドに臨みたいですね!

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

モンハン初心者ガイド

拠点と施設

攻略マップ

クエスト

武器

防具・その他装備

素材・アイテム

スキル・食事

モンスター

スポンサー リンク